■通所介護の一時休止・再稼動予定について

2017年9月30日をもって、

学童保育・通所介護を一時休止

させていただきました。

 

これまで、ご利用していただきました、

皆さん、本当にありがとうございました。

深く、御礼申し上げます。

 

一時休止の主な理由は、

以下のとおりです。

 

来年2018年春の介護保険法改正、

地域包括ケアシステムにおける、

介護予防(旧要支援部分)新方式、また、

現在、厚生労働省が進めております、

「宅幼老所」方式の検討など、

新システムへの対応・準備が、一時休止の

主な理由となります。

 

※現在のところ、

学童保育・通所介護については、

2017年9月末をもって一次休止し、

2018年10月1日に、再稼働予定です。

 

よって、学童保育・通所介護と融合した

広義の多世代交流コミュニティは、
約1年後に再開予定で、その間は、

フリースクール(ヒューマンスクール)にて、

狭義の多世代交流ができる

地域コミュニティ(居場所)創りに、

注力してまいります。

 

今後とも、引き続き、私たちの活動を

見守り育てていただくとともに、

ご指導・ご鞭撻のほど、

何卒、宜しくお願い致します。

 

一般社団法人

想理アテンダントサービス

同志一同


■通所介護

(通常規模型 デイサービス)


「デイサービスセンター“人息き”大森」

【東京都指定介護事業】


【デイサービスについて】

 

人息サービスでは、ご利用者様、

お一人おひとりの意思を尊重し、

明るく笑いのある雰囲気のなかで、

ホッとひとできるよう

“寄り添って”まいります

 

また、学童保育・フリースクールの

ご利用者様との異世代交流

機能訓練等により、自立機能の回復を

図るとともに、精神的・社会的・身体的な

健康の増進に繋がるよう

“寄り添って”まいります

<対象:高齢者・要介護者>

(定員20名)

 

●サービス提供日時 

月曜日土曜日 9001700 

【ご利用案内】

昼食代:別途700円(おやつ代込)/

イベント代:活動内容による

 

※各種カウンセリング

※各種コーチング

(各種アテンドサービス)では、

ご利用者さん、お一人おひとりの

心(こころ)に“寄り添い”、

その方に、最も適した心理療法を、

個別に適用してまいります

 

主な心理療法は、以下の内容となります

 

リラクゼーション

臨床動作法

自律訓練法

来談者中心療法

ブリーフセラピー

芸術療法

遊戯療法

音楽療法

色彩療法

フォーカシング療法

ソリューション・フォーカスト

 アプローチ

交流分析

論理療法

認知療法

認知行動療法


ご利用についてのご相談・ご質問・お申し込みにつきましては、

お問い合わせフォームにご記入のうえ、

ご送信(ご連絡)いただけますよう

お願いいたします。

お問い合わせフォームはこちら